2021年12月5日日曜日

写真展とコンサートのお知らせ

フォト愛好会講師の写真展が中本誠司現代美術館で行われます。
併せて最終日にささやかなコンサートをいたします。
ピアノとコーラスをマスク付で演奏いたします。
お時間ありましたらぜひお出掛け下さい。
おまちしております。

「櫻想い嶽想い:仙遊閑人写真展」
とき  12月11日〜18日
じかん 11時〜18時
ところ 中本誠司現代美術館
(青葉区東勝山二丁目20-15)
022-272-7100

「コール花音コンサート」
とき 12月18日
じかん 11時〜12時
ところ 中本誠司現代美術館 本館
プログラム
ピアノ独奏
女声コーラス
   さくら
   糸
   人生の扉 
     など


Kumagai

2021年11月28日日曜日

秋のオープンガーデン

秋の澄み切った空気の中、11/13土曜日オープンガーデンを開催。コロナに配慮しながら、庭の植物でリース作りもしました。
 



日御自宅での様子をお知らせいただき、嬉くなりました。

        黄雀

2021年11月12日金曜日

フォト愛好会11月活動報告

11月10日(水)午後、雨上がりの澄み切った空の下、撮影と勉強会を兼ねて、加美町のやくらいガーデンまでバスツアーを行いました。

最初にメンバーの大崎市のK庭を訪ねました。
お料理上手なKさんがお茶請けを準備して待っていてくださり、みんなで美味しいお茶の時間を楽しみました。いつものようによく手入れの行き届いたお庭は、秋の花や紅葉でしっとりとした佇まいを見せており、畑の大根やムベの実をお土産にいただきました。

やくらいガーデンには日の傾きかけた時間に到着。夜の下見を兼ねて、夕陽の差し込むガーデンを撮影をしました。




その後はガーデンの昼夜入替え時間を使って、近くのレストラン「ぶな林」で食事をし、いよいよメインイベントの夜のイルミネーション撮影に臨みました。


暗い足元に注意しながら、撮影ポイントを探して歩き、それぞれ想いのこもったベストショットを得ました。



帰り道はバスに揺られながらのんびりと、各自撮り溜めた写真を先生に見てもらったり、撮影のコツを聞いたり、ツアーの思い出話などに話が弾みました。

フォト愛好会

2021年11月6日土曜日

手作り庭愛好会11月活動報告

11月6日(土)、紅葉のひときわ鮮やかな泉ボタニカルガーデンにおいて「宿根草の株分け」を行いました。


入口から芝生広場まで降りて行く道すがら、鎌田先生から実際に掘りあげてもらい株分けの説明をしてもらいました。

広場に着いて、いくつも掘りあげた苗と皆さんが持参した沢山の苗を順番に頂くことができました。


株分けの利点は、根っ子の間がすいて生育が良くなること。微生物と酸素を含んだ土は植物に元気な根っ子を育てます。
そして分けた株を花好きな友人にあげること。
喜びはシェアすると倍になるようです。

fanfan

2021年10月13日水曜日

フォト愛好会10月活動報告

10月13日(水)、8名で2ヶ月ぶりに集まり、雨を避けて八幡平までバスツアーを行いました。
道中、バス後方のテーブルを囲んだスペースで、各自持ち寄った写真について先生からご講評をいただき、構図や配色など写真談義に盛り上がりました。

八幡平は所々霧に覆われていましたが、紅葉はベストシーズン。晴れ間と撮影ポイントを探しながら山を登り下り、霧も紅葉の味付けとなり撮影を楽しみました。


後生掛温泉では沼と湯けむりも加わり、和気あいあい楽しい撮影会となりました。










フォト愛好会




2021年10月11日月曜日

手作り庭愛好会10月活動報告

10月9日土曜日10時から、亘理町の相沢さん宅ガレージでピケットフェンスを作りました。講師は武内さん。参加者は19人でした。


木の切断は武内さんがして下さいました。カットするのは1分でノコギリで切ります。ノコギリが上手く使えず時間がかかりました。
その後電気ドライバーで固定する作業ですが、難しく、お互い上手く固定出来たとほめ合いながら作業していたグループもありました。
武内さん、相沢さん、佐々木部長さんの力を借りながらピケットフェンスを完成する事が出来ました。



参加された方はノコギリで切るのが難しかった、
参加して楽しかったと言っておられました。みなさん完成した事の達成感の笑顔が素敵でした。



パープルガール


2021年9月29日水曜日

オープンセミナーのお知らせ

手作り庭愛好会の11月行事は泉ボタニカルガーデンで「宿根草の株分け」を行います。
余分な苗を持参して苗の交換会もいたします。
手作り庭愛好会以外のどなたでもご参加できますので奮ってご参加ください

*行事内容:宿根草の株分け 
*日 時:11月6日(土)10時~12時  
*場 所:泉ボタニカルガーデン  
*住 所:仙台市泉区福岡赤下1  
*集合場所:受付入り口  
*参 加 費:泉ボタニカルガーデンの入園料。オープンガーデン会員証提示で割引になります。    
*持ち物:マスク着用、飲み物各自持参  
*締 切:10月20日(水)
*連 絡 先:2021年会員名簿、会員番号128:Mさんに電話連絡願います

2021年9月20日月曜日

手作り庭愛好会9月活動報告

9月19日(土)、福田町H庭様にて『ゾーニング』の勉強会をしました。
27名を2グループに分け、時間差で密を避けて実施。
講話の後に庭を巡りながらポイントに沿って、またH庭様の和の庭の特徴を見据えながら活かし方、工夫出来ることなど多くの助言をして頂きました。



鎌田先生の講話

ゾーニングの考え方5つのポイントについて

①門をどんな顔にするか!
 ゾーニングのスタートは入口から。門から玄関へのアプローチ作りを考える。

②塀(囲い)をどうするか
 目隠しの役割もあり、外敵から守る、楽に(幸せに)暮らせる為の目的もある。

③水の流れをどうするか?
 排水、暗渠をきちんとする。
樹木が長く元気に育つ為に大切な事。

④エリアを決める
 家族構成に添いながら、エリア分けをする。
 好きな場所、物置の場所、野菜を作る場所、子どもの遊び場所、ゲストを迎える場所等。

⑤最後にガーデニングの最も大切なポイントは?
 自分だけの楽しみだけでなく、家族、訪れる人の楽しみ、喜びに繫る庭づくりを!
 
作るだけ、見るだけの庭ではなく、ハーブ、野菜作りや実ものでジャム他、色々家族の幸せを如何に楽しむかを大切にしながら、また庭づくり頑張りたいと思いました。

kanoちゃん


2021年9月13日月曜日

ダリア満開

今年のオープンガーデンはもう終わりと思っている方はいませんか? 
そんな方はぜひNO.36のS庭に行ってみて下さい。


たくさんの色とりどりのダリアの花が華やかに迎えてくれます。
優雅で華麗なダリアの中いると幸せな気持ちになります。


自然を愛し自然と共に暮らすご夫妻のお話も魅力です。
16日まで公開中です。

fanfan

2021年9月4日土曜日

手作り庭愛好会活動報告

9月4日、泉緑化でパネル作り勉強会が開かれました。
8月15日に1回目の講座が開かれ今回は2回目です。


それぞれ撮りためた庭の写真と自分が作りたい理想の庭のコンセプ
トにそって、「庭の名前」「サブタイトル」を見つける作業を鎌田先生と話をしながらまとめていきます。
先生曰く「庭は人生の縮図」、「庭は生活を楽しむためのもの」。
ストーリー性のある庭づくりがパネル作りを楽しくさせて、これからの庭づくりのモチベーションになるようです。
この後は先生にお時間を取って頂き個人的にご指導頂くことになりました。完成までよろしくお願いします。

パネルの完成が楽しみな、ためになる勉強会でした。

fanfan