2024年4月18日木曜日

手作り庭愛好会4月の行事報告

本年度初めての行事が4月13日(土)に行われました。

内容  :  ゾーニングの勉強会
参加者  :  38名
場所  :  加美町Yさんのガーデン
講師  :  鎌田先生(泉緑化社長)

広い庭ならではの悩みや学びが沢山あって、メモを取ったり、見いったり、頷いたりしていました。
その後芋煮鍋の会でも皆様の笑顔がありました。


「ゾ―ニングの主なポイント」

※入口部より廻りながら観せるコ―スづくり。
※休憩エリアを設ける。
※土地(花壇)に高低差をつける。
※メインとなる見せ場や撮影スポットを設ける。
※植栽樹木の高低差や郡落をつくる。


手作り庭愛好会

2024年4月13日土曜日

ガイドブックのカバーができました!

先日の手作りクラフト愛好会の作品が完成しました

しっかり重しをかけて美しく仕上がりました

参加者の皆さんも出来栄え良く完成したようです

次のクラフト愛好会は木工教室です

楽しみにご参加ください

yukimit

2024年4月6日土曜日

クラフト愛好会活動開始!「カルトナージュ」

 4月6日土曜日、七北田公園都市緑化ホールにてクラフト愛好会の初会合がありました。

まずは皆で自己紹介をし、今後の予定などを話し合いました。美味しい幕の内弁当やお漬物を頂き、気分も和んだところで、いよいよクラフト作りです。

今日はカルトナージュ技法を学びます。カルトナージュとは厚紙(カルトン)にきれいな布など貼り付けて小物を作るフランス生まれの技法で、庭めぐりのガイドブックのカバーを作成しました。

各々好きな布を選んで作成開始。講師のゆきみさんが丁寧にひとつひとつコツを説明してくれ、皆さん真剣に取り組んでいました。

出来上がったブックカバーはそれぞれの家で重しの下に3日間ほど寝かせて完成です。

うまくガイドブックをいれられるかな? 楽しみです。


botaneko

2024年3月30日土曜日

会員さんのインスタグラムが増えました

インスタグラムをやっている会員さんのリンクを更新しました。

スマホでご覧の方は、下にスクロールして、「ウェブバージョン を表示」をクリックすると見ることができます。

素敵な写真がいっぱいありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

インスタグラムやブログへのリンクをご希望の方は、会員番号12の安保までショートメールでお知らせください。ブログへの投稿もお待ちしております。

ブログ班

令和5年度決算総会・令和6年度交流総会


 3月30日土曜日、旭ヶ丘駅前の日立システムズホール仙台で、約80名が参加して総会が行われました。

企業会員様からのご挨拶、会計報告や新運営委員の紹介などがあった後は、茶話会が始まりました。

会長のゆきみさんがマイクを持ってテーブルを回り、新庭主さんや若い新会員の皆さんからお話をいただき、変化し続ける「オープンガーデンみやぎ」の風を感じることができました。

また、新しく立ち上がったクラフト愛好会で製作するブックカバーの紹介もあり、作品はじゃんけん争奪戦で盛り上がりました。

最後に、今年も仲良く一年過ごしましょうとの挨拶で締めくくりとなりました。

みなさまよろしくお願いします。

botaneko

2024年3月24日日曜日

手づくり庭愛好会7班食べ歩きその2


なめこの菌、私達の作業は、穴に菌を埋め込んだだけです。

味噌汁、大根おろし、、、
沢山出来るといいなー




Oさんのハウス内。
鯉の餌やり体験、太い丸太をそのまま入れる、珍しい薪ストーブなどなど
日本ミツバチのハチミツも作ってました。


etuko




2024年3月23日土曜日

手づくり庭愛好会7班の食べ歩き

伊豆沼のIさんの所でなめこの植菌体験とランチを頂きました。
なめこの菌の植え付け、簡単、楽しい。(準備が完璧)
ランチはとんでもない質と量。
毎日でも行きたい。
コレで終わりと思ったら、


つぎつぎと出てくる。
大満足。

近所のOさんからも、冬のオープンガーデンをしてるから
是非見に来てとのお誘い。
ハウス内がこんな感じ。

美味しいレンコンチップ、初めてのローゼルのお茶を頂き、
幸せ気分、満開の一日でした。
etuko

2024年2月26日月曜日

手作り庭愛好会2月活動報告

2月25日、七北田公園都市緑化ホールで、38名の参加により、総会が開かれました。

新年度に向けて、様々な行事が企画され、新会員もお迎えし、わくわくするひと時となりました。

etuko

2024年2月7日水曜日

いよいよ〜


暦の上では春ですが、ここのところ暖かさが足踏み状態と思うのは私だけでしょうか?

 さて、屋敷内に有る三本の紅梅でもいち早く咲く種類の紅梅が数日前より咲き始めてきました。日本人にとって梅の開花は桜に継ぐ季節感ではないでしょうか!?

枝先を頂き、無類の花好きだった天国の母に供えました。

伊豆沼のI

2024年2月2日金曜日

生れはどちら?


我が家の裏庭に植え4年位になったでしょうか…。

当初は駄目もと気分で植えたのですが、昨冬あたりから開花株に成長し、節分が近いこの時期に咲き始めてきたのは冬咲きクレマチス。

暑がり気味の為、北側の目立たない所に植えたのですが、花の少ない時に咲いてくれる感謝の1株です。

伊豆沼のI