2020年10月26日月曜日

フォト愛好会10月活動報告

10月25日(日)に観音沼の紅葉撮影会をバス(仙塩交通)を貸切って行いました。

元添乗員という運転手の山田さんによる絶妙なトークと運転さばきにワクワクしながら現地到着!

紅葉は赤や黄色に色付いて、沼に美しく映り込んでいます。夢中で撮影すると1時間はあっという間でした。



GOTOトラベル利用の為、食事とセットになっており次は大内宿での昼食です。

紅葉シーズンの真っ只中のしかも日曜日なので車の渋滞を覚悟してましたが、バスは優先的に案内されスンナリと食事処へ行けました。

太いネギで食べるお蕎麦は辛味がきいてとても美味でした。

その後、裏磐梯の紅葉の名所を数カ所を撮影して無事に終了。

総勢11名の和気藹々で内容の充実した例会となりました。



T.K.




2020年10月25日日曜日

手作り庭愛好会10月活動報告

10月24日(土) 26名の参加で鎌田先生を講師に「ゾーニング」勉強会が開かれました。 

1軒目はOさん庭。 
街路樹の紅葉が美しい街並みに馴染んだお庭作りをしています。
ご夫婦でレンガ敷きをしたり、おしゃれな小物使いが素敵なお庭です。
2軒目はMさん庭 。
和風モダンな家に合う、黒砂利や敷石を造成中の落ち着いたお庭です。
排水を考えた径つくりが重要だそうです。
ゾーニングで大切なことは「テーマを決めること」。
お庭を作るにあたっての夢や希望が、庭作りに何が必要か自ずと見えてくるといいます。 

 春夏秋冬の見せ場を作る計画をたてた植栽も重要で、何を植えるとよいかなど先生からアドバイスを受け、とても有意義な勉強会でした。 
     
fanfan

2020年9月27日日曜日

手作り庭愛好会9月活動報告

9月26日、野草園において「スマホで花を素敵に撮ろう」に17名が参加しました。 講師はフォト愛好会の橋本幸子さん、他5名の皆様にもご協力頂きました。 

資料を参照に各自のカメラ設定をし、機能の詳細について教えて頂きました。
ポイントは二つ 
➀明るさ、暗さの調整 
➁どこに焦点を当てて撮影するか    
早速、園内を散策しながら撮影開始。講話を参考にまた、疑問点を聞きながら実践。     
芝生の緑、竹林の美しさ、紅白の 萩や女郎花、りんどう等秋色を楽しみながらスマホカメラのスキルを学んだ活動となりました。 
カノちゃん

2020年9月15日火曜日

フォト愛好会9月活動報告

9月15日(火)、田代島に猫と海を撮りにいきました。
8名が参加し、石巻から船で40分で到着です。
たくさんの猫たちが迎えてくれ、猫好きにはたまらないところでした。


帰りの港では、海に落ちた猫を船で救出する場面に遭遇。


「助かってよかった〜」とホッとしたのもつかの間、あわてた猫は岸壁に飛び移ろうとして失敗し、再び海の中へ。


今度はわれらの仲間nicoleも救助に加わり、岸壁の上から猫をキャッチ。無事、陸に戻すことができました。


フォト愛好会

2020年9月5日土曜日

お庭作りの情報満載です♪


9月になって、街のディスプレイはハロウィンに。
スーパーにも梨、栗、葡萄と秋の味覚が並んできましたね。
お家時間が多い中、気軽に雑誌を見るように、植物のある暮らしやエクステリアの情報を見てみませんか?
↓クリックして下さいね。
『GARDEN STORY』
https://gardenstory.jp/

タカショー 東北ショールーム より
https://takasho.co.jp/company/showroom/tohoku
タカショーWEBショールーム

2020年8月22日土曜日

手作り庭愛好会8月活動報告

  
8月2日、22日に13人の参加でパネルの勉強会を開催しました。 
「お金をかけた庭は3年後には死んでしまう」
「庭師さんの言いなりはだめで自分のカラーを持つことが大切」
いう言葉が印象的でした。

今回入会され初参加された方の3つのフォーカルポイントが、先生のアドバイスで7つになった事でイメージが分かりやすくなりました
今後の庭作りに役にたつと思います。

           




         パープルガール

2020年8月12日水曜日

フォト愛好会8月活動報告

「滝の撮影は流して撮る 、それとも止める?」

8月11日(火)、福島市の土湯峠の幕滝へ。

遊歩道を歩いて20分余り、陽光が差し込み虹もみれて、
スケールの大きさにラッキー!!


次は 小野川不動滝へ。

コース中ほどからの急な石段を登り、森を抜け、目の前に現れた落差25mの大瀑布にはビックリ!!


力強い水しぶきをいっぱい浴びました。
後でくる筋肉痛も心配。写真のできも気になります。


shima

2020年7月12日日曜日

手作り庭愛好会7月活動報告

 
 
 
7月12日泉ボタニカルガーデンで26名の
参加で、土作りの勉強会を開催しました。
実際に山の土を掘って見せてもらいました。




雨の為に、グリーンスポットに移動し、
資料を見ながら、土作りの重要性とポイントについて、お話頂きました。
手軽に使用している培養土は栄養分が3ヶ月しかもたないこと。宿根草の土は3〜4年に一度は掘り返したほうが良い。など、新鮮な学びでした。最後に先生からのエピソードもお聞きし、大変有意義な時間でした。





         カノちゃん

2020年7月11日土曜日

フォト愛好会7月活動報告

7月10日、野草園の研修室にて勉強会を行いました。
撮りためた写真の中から選りすぐったものを持ち寄り、
撮影のポイントなどをひとつひとつじっくりと教わりました。
最後に先生から「みんな着実に進化している」との講評をいただきました。
12月に予定している作品展に向け、メンバーのさらなる進化が続きそうです。
Botan

2020年7月6日月曜日

白いアジサイをお持ちの方はいませんか?

浦戸諸島「海と花の物語」の内海です。
島に植える  白いアジサイを探しています。
「ホワイトダイヤモンド」「スノーホワイト」「 アナベル」等です。
これから挿し木で増やしたもので結構です。
土に植えた苗の場合は、ご連絡の上、着払いで内海までお送りください。
水差し苗で根が出たものは、郵送でお送りください。(郵送料は寄贈となります)
(白以外でも多少大丈夫です)
連絡先 totokoza@yahoo.co.jp 内海




アジサイの挿し木方法
 
6~7月頃、剪定した枝を10~15cmほどに切り揃える。

  1. 葉っぱは2枚ほど残して、他の葉は全て切り落とす。
  2. 切り口をナイフやカッターで斜めに切って、枝全体も7〜8cmにする。
  3. 水を入れた容器に1〜2時間ほど切り口を浸す。
  4. 赤玉土(小粒)を入れた容器に指や割り箸で穴を空ける。
  5. 枝が2~3cmほど埋まるように挿す。
  6. 土が乾燥しないよう水やりをして日陰で管理する。
  7. 1〜2ヶ月後、十分に根が生えたら一回り大きな鉢や地面に植え替える。